【厚木の風物詩】  September ‘03 

厚木の風物詩 9月号です。3月スタートですから、これで半年になります。

 

9/28(2003)

 キンモクセイが咲き始めました。まだ香りもかすかですが、一雨来れば、いっせいに咲き揃います。

3日前迄は固かった蕾が

こんなに膨らんでいます。

探してみたら、もう、ひっそりと

猫がお好きなお向かいのキャッツテールでした。

 

9/23(2003)

 裏手の笹薮が鬱陶しいので、少し伐採し、ついでに茗荷も処分しました。その陰に花が咲いていました。蟷螂は、今年はとうとう見ず仕舞いかと思っていましたが、久方振りです。数年前までは、家の周りに幾つか卵を見かけたものです。

 

9/20(2003)

ヨルガオです。

ピンクの秋名菊です。

イヌサフランが花だけで咲いていました。

段菊だそうです。

 

オイランソウが、色とりどりに咲いていました。

 

収穫の秋は、栗と野葡萄です。

今日の赤とんぼは、羽根まで写した積りですが

 

9/15(2003)

 今日は、兄俊男の命日。昨日、新宿のお寺さんで、七回忌の法要がありました。

彼岸花が咲き始めました。

芙蓉

マンリョウが赤くなりました。

 

 一昨日、ご近所で収録しました。

鶏頭です。

ミントでした。

青空の中の尾花です。

 34日前には、当地では珍しいツクツクボウシの声を聞きました。この暑さの中で、夏も終わりだなあ! まもなく、お彼岸ですね。

9/07(2003)

エダナナフシの成虫です。お隣の玄関前で。体長は、95mmです。

紫式部です。

 

白花のダチュラです。

ルコウソウです。

ヤブミョウガの実が色付きました。

 

 

酔芙蓉が咲いていました。咲き終わった花はピンクです。

萩です。

 

9/04(2003)

 9月になりました。

白実の紫式部です。

(にら)の花が咲いていました。

 

松葉ボタンです。最近は植える人も少ないようです。

茂みにこんな花が咲いていました。

 

笹薮の縞蚊です。

ゴマダラカミキリです。

ショウジョウトンボは、アキアカネの雄でしょうか?

痒い思いをしながらの撮影です。

 

 目次 へ戻る