2.WASH

toplogo-s.JPG

              TOP

さてコインランドリーですから洗濯ができます。

初めてコインランドリーに来たら、まず悩むのが

どれが洗濯機でどれが乾燥機なのか??

大型はどっちも似たような丸い窓です。

その経験を踏まえて、当店ではカベに青いラインが入ってるほうが洗濯機、赤いラインが入ってるほうが乾燥機となっています。

とはいっても、結局あとでなるほどと思うだけのことですが・・

wash.jpg


設置機械は右から
27キロ1台、18キロX2台、13キロX2台、7キロ1台。


なんて言われてもどれに入れればいいのか??


コインランドリーデビューの方は悩みますよね。


日常の普通の洗濯ものを市販されてるよくある洗濯かごに1杯なら7キロで洗えます。

ご家庭の普通の縦型洗濯機の大きい目のやつです。


毛布1枚くらいならこれでも大丈夫です。
ま、これはまだわかりやすい。

でもな、せっかくコインランドリーに来たんだから大型のドラムのを使いたいよね。

でもせんたくものがスカスカではかえってよく洗えないのですよ。どうせなら毛布は2枚持ってきましょう。

その上が13キロ、18キロ、27キロ
店内の説明書には毛布が何枚だの、こたつ布団がどうだのと書いてあります。

こたつ布団と下着をいっしょに洗う人ってあまりいないと思うので、これはまだわかります。
(いや、洗ってもいいです)

だけどさ普通の洗濯ものは??
パンツ14枚とTシャツ6枚とカッターシャツ5枚と
ズボン3枚とスカート2枚とバスタオル6枚とシーツ4枚と子供シャツ3枚と靴下が16足と・・
なんて書いてありません。
しかたないから洗濯ものとドラムの大きさを比べて手ごろなのに突っ込みましょう。

ちょっと空きがあれば大丈夫です。
ぬれれば、ちいさくなりますからちゃんと回ります。

アバウトな説明ですが、これで終わります。

扉を閉めてお金を入れたら終わるまで開けられません。


悩んでないで、決断しましょう。

と、その前に
ポケットの中の点検はすみましたか?

くれぐれも携帯電話を洗濯しないように。

水濡れは保障外ですよ。(携帯屋より)

なお、万一携帯を洗濯してしまったときは、あわてて電源を入れようとしないでください。(ショートしておしゃかです)
電池パックをはずして3日ほど自然乾燥してからおそるおそる電源を入れてみます。

しばらく蘇生してくれる場合があります。余命は短いと思いますが。
その間にデータの移動ができればラッキーです。


洗濯ネット&除菌剤
net.jpg
お忘れの方はどうぞ〜。
金具のついた衣料は忘れずにネットにいれておかないと他の衣料を破いてしまいますよ。

もっともカーテンのフックはぜったいはずしてくださいね。


自動投入の洗剤は抗菌剤入りです。

清掃消毒も各機械に行ってます。

それでも信用してもらえないのがコインランドリーの洗濯機の悲しいサガです。

精神衛生のために随時消毒スプレーをご自由にお使いください。

グリーンのスプレーの中身はエタノールです。即効的な消毒効果があります。

あまり匂うと病院みたいになってしまうので多少薄めてあります。
もうひとつのは入り口にも置いてあるのと同じカルモアスプレーです。

大手企業で採用されている臭気脱臭メーカーが
開発した除菌抗菌脱臭液です。
臭気判定士の資格(そんなのあったんですね〜)を持つ方が絶対の自信があります!と言ってました。
ほんまかいなと思ったけど、家で使ってみたところ、スーパーで売られている消臭剤より確かにききます。

部屋のカーテンにスプレーしておいたところ、雨で換気が出来ない日が続いても、今までよりぜんぜん匂わなくなりました。こりゃいいっ!!

匂わないということは菌が少ないってことですよね。

ちょと高いんですが、こういうとこにコストは惜しみたくないです。

一主婦の私が使いたくない洗濯機では洗濯はできないです。

ただ抗菌しても洗濯機ですので、水で洗い流されてしまいます。だからエタノール消毒で殺菌したあと洗濯待ちしてる間の菌の増殖をおさえてくれるわけです。

抗菌入り洗剤のほうは、洗濯機を使っていてこそなので、誰かが洗濯してくれないと除菌できないんですよね。

抗菌剤入り洗剤が使われていれば、よほど長期に使用してなかった機械でなければ菌が増殖するなんてことはないそうですが、でも利用者でもある素人の私にとっては気がすまないんですな。

当店ではこの2つのスプレーで毎日ドラム内を消毒してます。

それでも管理の消毒あとに誰かが使ってたら知らない人だし、ちょっぴり不安というのが心のどこかに残るものです。

そんな時は遠慮せずにご自身でしゅーっとして、気分さっぱり洗濯にとりかかってくださいね。

正直言って、既存のコインランドリー店では、店内はきれいにしてあるけど、肝心の洗濯機をいまいち信用できないんですよね。

しかし家の洗濯機ではそんなに神経質にならないものなんですが。
今うちにある洗濯乾燥機は買って一年たってませんが、乾燥機を使えば槽を乾燥できるのでカビもふせげるでしょう。
でも以前の洗濯だけの洗濯機ではおそらくカビが多かったと思います。
でも家族だけで使う分には気にならないものなんだなあ。

さらに余談ですが、前洗濯機が12年目で壊れてあこがれの全自動洗濯乾燥機を買ったんですが、縦型乾燥機ってしわだらけになるんですな・・
だから全自動ではなく、洗濯で一度やめてしわになりやすいものは結局干してます。がっかり。
同じシャツをコインランドリーの大きなドラムで乾燥させたらほとんどしわになりませんでした。
これは感動でしたね。
ほんと家に一台欲しいなあ。高すぎますが・・


忘れてましたが、いまどきのコインランドリーですから当然

スニーカーランドリーはあります。

sneakers.jpg

スニーカー洗いって、手作業でやると苦労のわりには満足感が薄いですよね。

あんなに必死でごしごし洗ったのに、こんなものかい?

なんかむなしい。

スニーカーはあまり汚れてないうちに洗うべきなんでしょうが、なかなかねえ・・・

洗濯層の中にブラシがあるので、ごしごししてくれます。

日曜日の夜に子供の上靴を洗い忘れたのに気づいても、もう安心です。ていうか洗い忘れたふりして、これで洗おうっと。

毛布などの大物を洗いに来た方は時間がありますし、乾燥の時はひっくり返したりして様子をみたほうがいいので、その間に履いてきたスニーカーを洗ってしまおうという合理的ライフスタイルも提案しております。

ローソンへ行ったり、外休憩所で喫煙するための外スリッパをご用意しております。

slipper.jpg

BACK                                          NEXT