2002/09/16(月) 栃木な一日(Part2)

 小山に泊まったのは、実は意味があった。あの酒井若菜や、つぶやきシローの出た、栃木県立小山南高校
を探すためだった。

 そこは、田畑や雑木林、新興住宅地などが回りにある、のどかなところであった。少し離れたところにバイクを
止め、全景を撮った。そして正門に向かって歩き出したが、正門正面が職員室らしく、そこから誰か(多分先生
だろう)がが見ていたので、そのまま素通りしてしまった。人通りもほとんどなく、きっと怪しい人だと思ったに違い
ない。そのまま歩くと、こんな看板があった。といっても、鯉は3匹ぐらいしかいなかったのだが。

 その後、栃木市にある「鯉保」というホテルに行った。ここは、山口智子の親が経営している、老舗の旅館
なんだそうだ(写真はこちら)。写真だけ撮って、そのまま北西方面に向かった。

 向かった先は、足尾銅山だった。トロッコで内部が見られる「足尾銅山観光」や、かつての公害の影響で、
山に草木も生えなくなってしまった松木渓谷などを見てから、日光宇都宮道路に出て、東北道→首都→東名
を伝って、帰ってきた。雨は降っていたが、渋滞が長かった。バイクは、すり抜けられて早い反面、神経をすり
減らすので、多少疲れもあった。

2002年9月の目次に戻る


何かありましたら、こちらまでメールしてくださいませ。

まー軍団 主宰:まー(Mar)