太陽光(ソーラー)発電で、

我が家も「地球環境対策」に協力!

ついでにオール電化

経済的に!

 

2006年9月8日より

 

2009年5月3日更新

 

 

こんにちは。

神奈川県に住むShige-pyonです。

 

2006年3月、築9年目の家に太陽光(ソーラー)発電を設置し、我が家も「地球環境対策」に協力開始!

 

ガス給湯器・ガスレンジから、深夜電力を使用する電気温水器とIHクッキングヒーターに換え、オール電化にしました。こちらは地球環境には貢献しません(という話です)が、格段に経済的に

 

オール電化は経済的には大変有効です。まず、ガス代がいらなくなります。さらに、深夜電力(昼間の1/6の電気代)を使った給湯システムなので、ガスに比べてほとんどお金がかかりません。

 

IHクッキングヒーターもすごいです。何がすごいって、テレビでも宣伝してますが、火力がすごくあります。お水からすぐお湯が沸かせます。使ってみて初めて実感しました!

 

オール電化(電気温水器とIHクッキングヒーター)のシステム価格は、我が家の場合で100万円ちょっとくらいでしたので、この代金は上記電気代・ガス代の差額で短期間で取り戻せると思います。

 

一方、太陽光(ソーラー)発電は、発電して余った電気を売電出来るとは言え、まだシステム価格が高く、我が家では3kWhのシステムを設置して、価格は200万円ほどでした(これでも結構まけてもらったんですけど)。売電は、後程、発電量のグラフをお見せしますが、毎月数千円程度です。その程度のお金では、システム価格を払い終わるのに何十年もかかります。その頃には、システムは老朽化してもう発電してないかも?

 

じゃあ、なんで我が家は太陽光(ソーラー)発電を設置したの?

...なんか勢いで。営業の人のトークがうまかった??

 

経済的な面だけ考えると、太陽光(ソーラー)発電は、まだ普及するような段階ではありません。ただ、オール電化と組み合わせれば、今まで払っていたガス代と電気代を考えると、経済的にはとんとんと言ったところでしょうか。

 

でも、天気が良い日に発電してるのを見ると、なんだか嬉しくなります。地球環境に貢献しているなって感じが出てきますね。また、少ないですが、売電でお金が入ってくるのも嬉しいです。

 

ということで、これまでの発電量と売電量のデータを以下にまとめましたので、ご参考にして下さい。

 

  2006/3月 4月 5月 6月 7月 8月
発電量(kWh) *1 326 268 326 275 230 339
売電量(kWh) *2 67 207 193 174 138 148
日照時間 173.2 144.9 118.9 60.4 47.4 163.0

 

  9月 10月 11月 12月 2007年1月 2月
発電量(kWh) *1 266 241 198 177 219 248
売電量(kWh) *2 166 162 154 68 88 124
日照時間 126.7 146.9 142.4 148.0 175.4 177.3

 

  3月 4月 5月 6月 7月 8月
発電量(kWh) *1 341 325 418  380  229 417
売電量(kWh) *2 157 190 261 270 158 162
日照時間 193.7 150.2 211.0 169.0 69.4 245.0

 

  9月 10月 11月 12月 2008年1月 2月
発電量(kWh) *1 253 232 189 191 198 283
売電量(kWh) *2 151 138 130 98 96 107
日照時間 120.6 130.8 136.5 170.8 146.1 203.6

 

  3月 4月 5月 6月 7月 8月
発電量(kWh) *1 312 328 330 298 381 328
売電量(kWh) *2 191 171 211 180 192 205
日照時間 167.1 154.7 138.6 111.1 178.0 168.9

 

  9月 10月 11月 12月 2009年1月 2月
発電量(kWh) *1 271 248 184 204 206 206
売電量(kWh) *2 162 138 127 104 不明 95
日照時間 132.3 145.5 135.1 192.7 165.9 130.3

 

  3月 4月 5月 6月 7月 8月
発電量(kWh) *1 295 371        
売電量(kWh) *2 不明 237        
日照時間 154.0 221.7        

 

   *1 発電量は当月の1日から末日までの値。

   *2 売電量は前月の中旬から当月の中旬までの値。(2006年3月は10日間分くらい)

 

数字だけだとわかりづらいと思いますので、グラフ化しました。

(グラフをクリックすると別枠で拡大します。)

 

 

このデータは、学校などでの教材として使用していただいて結構です。子供たちに地球環境に関して関心を持っていただければ幸いです。

 

初年度の記事はこちらから。

2年目の記事はこちらから。

 

発電も4年目に突入です。

 

◆◆◆◆◆

 

皆さんも、出来る範囲で地球環境に良い事をしましょう!

 

◆◆◆◆◆

 

お問い合わせこちらまで。

 

◆◆◆◆◆

 

おまけ・・・レザークラフト(田舎の母が趣味でやってます)

 

 


 

※ 地球環境に優しい製品をご紹介します。

  よろしければ左のアイコンをクリックして詳細をご覧下さい。

 

 

エコデパは、水の浄化、土壌の再生、森林の育成をテーマに、

 地球環境改善商品を提供。環境と健康に特化した優れた商品のデパート。