戦略・テクニック
バトルシティーの攻略に必要な戦略・テクニックの解説 トップページに戻る


バトルシティー的基本戦略
接近戦 敵タンクのいる場所まで出向いて出張破壊する攻撃重視な戦略。
敵地に飛び込むので難易度は高いが、これぞBattleCityの醍醐味♪
密林の30面をノーマルタンクで接近戦クリアー出来れば一人前です。
固定砲塔 安全な場所に陣取って敵を狙い撃ちするスナイパー的な戦略。
ステージ開始直後は固定砲塔で敵タンクを破壊していき、
敵タンクの残りが少なくなったら接近戦に移行するパターンが多い。
ひきこもり 司令部の近くに留まり接近してくる敵を迎撃する防衛重視な戦略。
多方向から司令部が攻撃されるステージで有効な戦略である。
7、18、27、33面はこの「ひきこもり」に向いている地形パターン。

バトルシティー的テクニック
足止めレンガ
足止めレンガ1/4 ←このような地形で・・・
(防弾壁は他の通行不能地形(川・湖)でも可)
足止めレンガ2/4 砲弾を3発発射して
レンガを1/4ブロックだけ残して破壊すると・・・
足止めレンガ3/4 赤矢印の方向からタンクは通過できず、
さらにレンガを破壊することも出来ないので、
完全に足止めすることができます。
これが通称「足止めレンガ」!
足止めレンガ4/4 「足止めレンガを」解除するには
左図のように1/4のレンガを破壊すればOK。

使えるステージは限定的ですが効果は絶大なので覚えて損無しです。

注:自機がスーパータンクにまでパワーアップしていると
レンガを1/2ブロック破壊してしまうため足止めレンガは作れません。
パワーアップは連射砲タンクまでにすることをオススメします。
側面アタック
側面アタック 敵タンクは正面からではなく側面や背面から攻撃すれば
一方的にかつ安全に破壊することができます。

ヘビータンクや直列に連なった敵タンクを真正面から攻撃すると
高橋名人でもジョイボール使用でも打ち負ける危険があるので
可能な限り側面や背面から攻撃しましょう。

正面から攻撃する場合は、下の「半キャラずらし」で攻撃しましょう。
敵弾消去 バトルシティーは自機と敵タンクの砲弾が当たると消滅してしまう。
このシステムを利用してしまうのが「敵弾消去」です。
司令部に敵弾が迫ってるとき、味方に敵弾が迫ってるとき。
そんな時に敵弾に自分の弾を当てれば敵弾は消え去り円満解決。
タイミングはシビアですが習得すればかなり役に立つテクニックです。
半キャラずらし
半キャラずらし 上の「敵弾消去」の応用テクニックです。
敵タンクを真正面から攻撃しても砲弾が打ち消しあってしまうが
半キャラ分ずらして攻撃すれば確実にヒットさせる事が出来る。
敵タンクの砲弾も打ち消されずに飛んでくるので回避は確実に。
選択攻撃 バトルシティーは画面上に同時に存在する敵タンクは4両までなので
そのステージで強敵となる敵タンクを優先して破壊すれば
有利に戦いを進めることができます。
通常は耐久度の高いヘビータンクを、障害物の少ないステージでは
移動速度の速い装甲車を優先して破壊すると良い。
ジラシてゲット スペシャルターゲット(アイテム)「手榴弾」は
画面上の敵タンクを全て破壊する効果があるが、
敵タンクが画面上に最大数出現している時に取るのが一番効果的です。
なお、手榴弾で敵タンクを破壊すると得点は500点しか入りません。
得点での1UPを狙っているときは気を付けましょう。
瞬殺 敵の出現ポイントで待ち伏せし、出現直後に攻撃を加える卑怯な作戦。
出現ポイントを結ぶライン上に防弾壁や川等の障害物が無ければなお良。
ステージ終了間際の敵タンク残数5両あたりから始めることが多い。
直行直帰 自機が画面上部にいる時に司令部が攻撃された場合の最終作戦。
「自機が破壊されると基地の横から復活」するルールを利用し、
わざと自爆して一瞬にして基地横へ帰還する。
復活した自機は一定時間無敵なのでそのうちに一掃してしまいましょう。

トップページに戻る