ウイルス性発疹症

原因

ウィルス性発疹症とは、身体の中に何らかのウィルスが入った反応でできる皮疹す。風疹、麻疹、溶連菌感染症など典型なウイルス性、細菌疹性の皮疹ではなく、風邪症状、熱、咳、鼻水があるか2週間くらい前にあり、現在は自覚症状のない場合に付けることが多い病名です。人に風邪症状を起こすウィルスは200腫類以上ありますが、ウイルスの中には発疹をともなうものがあります。この場合、風疹、麻疹などと違って症状がなく、一般に皮疹は限定的で、かゆみも少ない皮疹が出ることが多い傾向があります。皮疹からウィルスが推測できない場合で、発症にウィルスが関連していると推測される場合にウィルス性発疹症と言う病名が付けられます。風邪ひいて2〜3日後、特に夏かぜのウイルスに多く見られます。


治療

かゆみが強ければかゆみ止め、皮疹がひどければ塗り薬を使用してもらいます。その他症状に合わせて検査などをすることもあります。

 

実際の経過

8月の最後の木曜日の朝から熱を出し、下痢をしていました。実はその1週間前の木曜日から調子が悪かったのですが、診療所で風邪薬をもらい、飲ませながら保育所に預けていました。少々熱があっても元気なので、薬も飲んでいるしと思い休ませなかったのです。そして薬を飲んでいたら下痢をしたので、抗生剤のせいだろうと思い、熱も下がったので飲むのを止めてしまいました。そして木曜の朝、38度5分と高い熱です。食欲も全然ありません。そして出る便は水様便。回数は多くないのですが、お腹が痛いと言いました。病院を受診すると「風邪の菌がお腹に入ったのだろう。」と言うことで「感冒性の腸炎」と診断を受けたので熱が下がれば大丈夫だろうと思っていました。金曜日も熱が下がらず、お尻から解熱剤を入れても下がりきらないまま、熱が上がってしまいます。結局8月30日の登園日はお休みしました。そして土曜日。私の夏休み最後の土曜日仕事です。夜中も熱が上がらなかったし、食事もなんとか摂れたので、今日は仕事に行けるぞ!まだ少しだるそうなクルミにも「今日は保育園に行くよ〜!」とせかし、朝から仕度を始めました。なんとなく顔にポツと発疹があったのですが、その前からも蚊に刺されたような跡があったので特に気にしていませんでした。

そして保育所につくと先生から「なんだか顔にブツブツができてますよ。」と言われて見ると、ドンドン発疹が広がり、腕や腹、足にも出来てます。もしかしたら広がるかな?なんて思わないでもありませんでしたが、こんなに早く広がるとは思っても見ませんでした。もしかしてもしかするかも〜。伝染性疾患だったら、やばかったな〜。そのまま勤め先に行き、先生に見てもらうと「風疹かな〜。」と言う事で、またお休みにするハメになり、皆さんに迷惑をかけることになってしまいました。風疹を疑い、友達に風疹罹った?と聞くと、周りの子で罹った子がいないのです。予防接種はもちろん済ませています。水疱瘡はやっても風疹と言う話はきかないのです。それに風疹は砂をばら撒いたように小さな発疹が出るそうですし、高い熱と同時に出るようなので、クルミのように下がってから出ると言う事は少ないらしいのです。しかし、発疹のある間は幼稚園にいけません。そしてこいう時に限って明日はソフトの試合。今年最後の試合ですし、人数がギリギリでメンバーが足りません。しかし夫に交渉し、条件付で試合に出かける事ができました。

発疹は大きいのから小さいのまでと様々で、痒みはなく、蕁麻疹のように繋がってもいません。そして、何故か下痢が続いています。次の日、かかりつけの病院へ行ってみました。すると「この発疹の出方は風疹じゃないね〜。伝染性紅斑かウイルス性の発疹症だろう。」と言われました。伝染性紅斑はいわゆるリンゴ病です。ほっぺだけでなく、全身に出ることもあるそうです。風疹じゃないのなら幼稚園に行ってもよいかと聞くと、先生は驚いた顔で「お母さん、これは目立つでしょう。」とちょっと呆れた感じで言われました。「伝染性紅斑なら幼稚園に行ってもいいだろうけど、ウイルス性のものなら発疹が出ている間、感染する事があるからね。」と言われました。日に当ると発疹が長引く事があるようなので、そういう理由もありますね。風邪の菌は何百という種類があり、その中には発疹をもたらす菌もあるそうです。特に薬も出なく、発疹が消えるのを待つだけです。もう2〜3日で消えますよ。と言われましたが、長いですよね〜。くるみは熱が下がった為にとっても元気です。食欲もあり本人も退屈そう。登園許可のいる病気なら発疹が出るまで休まなくてはなりませんが、そうではありません。本当は血液検査でもして真相を確かめて欲しい気持ちでしたが、日が経てば治る病気なのでそういう事は一切しません。なので朝から何度となく全身をチェックし、発疹が薄くなっている事を確認。次の日幼稚園へ行かせてしまいました。(^_^;)その頃には顔の発疹はほとんどなく、腕と足だけだったので、長袖を着せました。そして先生に「今日はなるべくお部屋で遊ばせてください。」とお願いをしてようやく夏休み明けに登園できました。幼稚園に迎えに行くと給食もほとんど食べて元気でしたよ。との事。外に出たがったようで、日陰で遊ばせてくださったようです。

段々と発疹は薄くなり、土曜日には綺麗になくなりました。やはり消えるには1週間くらいはかかりますね。水疱瘡とおたふくは任意接種なんです。まわりには予防接種を受けた子が何人かいます。値段は¥7〜8000くらいと高めです。知り合いに「水疱瘡は治るのに時間がかかるよ〜。仕事を休むよりは安いでしょう。」と言われ、計算するまでもなくその通りだと思いました。軽くて済めば良さそうですが、ひどいと痒さが辛いそうです。私が子供の頃は軽く済んだそうですが・・・。季節の変わり目はいろんな事がありますね。発疹がひいたと思ったら、寝冷え?で鼻風邪をひかせました。>クルミ。調子が良くなったら、予防接種を受けてこようと思ってます。

(2002.09.20)